本文へスキップ

一般社団法人 全日本イラスト協会はイラストをお仕事にする人・したい人を応援します!

サービス/製品一覧検定

イラストインストラクター検定 概要

資格取得の順番

イラストインストラクター資格とは?

当協会が認定する、イラストを教える資格です。

当協会のイラストインストラクター検定に合格すると、イラストを教える資格が認定されます。レベルは5つあり、5級からはじまり1級が最上級です。飛び級受験はできず、各級を順番に受験して取得して頂く必要があります。

資格取得者は、協会に入会して指導会員として登録することで、公認インストラクターとしてさまざまな活動ができます。

 1級 プロのイラストレーターを養成できる  1級インストラクターを養成できる
 2級 デジタルでのイラスト作成を指導できる  2級インストラクターを養成できる 
 3級 大人を対象にイラスト作成を指導できる  3級インストラクターを養成できる 
 4級  児童等を対象にイラスト作成を指導できる 4級インストラクターを養成できる
 5級 幼児等を対象にイラスト作成を指導できる  5級インストラクターを養成できる

  ※幼児等・・・5歳まで、児童等・・・6歳〜15歳、大人・・・16歳以上


公認インストラクターってなに?

ハピイラ

公認インストラクターになると、公認イラスト教室「ハピイラ」で教えることができます。

また、インストラクターを養成したり資格認定をする権利が与えられ、収入を増やすことができます。

イラストレーターが職業として成り立つよう、イラストを描くという仕事以外の大きな収入源のひとつになることを目的としています。

イラストインストラクター検定に合格後、当協会に指導会員として入会することで公認インストラクターになることができます。

例えば、3級公認インストラクターになると、3級・4級・5級のイラストインストラクター講習・試験を行うことができ、本部に代わって資格認定をすることができます。インストラクターを養成して頂くと、講習・試験費用の50%がインセンティブとして支払われるため、早く始めた方が、より収入を得られるチャンスがあると言えます。


イラストインストラクター検定 詳細

◆受験方法

イラストインストラクター検定は、講習とセットになっています。講習を受けた後にイラストインストラクター検定を受けて頂き、合格者が資格を取得できます。検定のみの受検はできません

◆受講場所

以下のいずれかを選択できます。(現在は1の本部主催セミナーのみとなります)

1.本部主催の講習・試験(セミナー)
2.公認イラスト教室「ハピイラ」(ハピイラは順次全国へ展開予定)

◆申込資格

・一定レベル以上のイラストを描く能力のある方(申込後の審査(実技試験等)に合格した方のみ受講できます)
20歳以上の方(申込時点で満20歳である必要があります)
・4級受験希望者は5級、3級希望は4級、2級希望は3級、1級希望は2級を保持している必要があります。

※ 3級特別インストラクター講習・試験 のご案内

本来ですと、5級→4級→3級と順番に取得しなければいけないところですが、期間限定でいきなり3級が取得できる特別講習・試験を行います。早く上級資格を取って収入を得たい方に最適な講習・試験です。人数限定ですので、お早めにお申し込み下さい。
スタートアップキャンペーン実施中!<先着100名>

詳細はこちら→3級特別イラストインストラクター講習・試験